« 2016年07月 | |  火星人プラスなHOME | | 2016年09月 »

金メダリストの星人

史上最多のメダル(41個)を獲得して、盛り上がりとともに幕を閉じたリオ五輪。
せっかくなので、メダリストの星人を調べてみようと思います。
とはいえ、全員はなかなか厳しいので、まずは金メダリスト+吉田選手を。

火星人+:種子
白井健三(体操団体)

火星人-:減退
加藤凌平(体操団体)、田中佑典(体操団体)

水星人+:再会
ベイカー茉秋、高橋礼華・松友美佐紀(バド)、[銀]吉田沙保里

水星人-:乱気
内村航平

木星人+:達成
大野将平(柔道)、川井梨紗子(レス)

金星人+:停止
伊調馨、土性沙羅(レス)

金星人-:陰影
登坂絵莉<霊合>(レス)、山室光史(体操団体)

土星人+:安定
萩野公介<霊合>、金藤理絵(水泳)

天王星人+:立花
田知本遥(柔道)

というかんじでしたが、ちょっと意外な結果もあったので、所感をいくつか。

1.大殺界だらけの体操男子団体
大殺界明け(白井)、大殺界中(加藤・田中・山室)、“乱気”(内村)というメンバーでよく金メダルを獲れましたね、体操男子団体w いやー、それだけ実力があるってことでしょうか!?

2.最多は水星人+
金メダル獲得最多は水星人+の3人。好運期(“再会”)だけに妥当な結果!?
バドミントンの高・松ペアは両方水星人+なんですね~。ちなみに、吉田選手も水星人+でした。

3.4連覇への挑戦は逆明暗
ともに4連覇を目指した吉田選手と伊調選手。
好運期の吉田選手が銀メダルに終わり、大殺界中(“停止”)の伊調選手が4連覇を果たしたのは、ちょっと不思議。。。

以上、金メダリストだけを見ると、けっこう大殺界中の人もけっこういるので、(年)運勢あんまり関係ないのかな?(笑)
全メダリストだとどうゆう結果になるのか、ちょっと興味が湧いてきました。。。

火星人の8月月運(平成28年)

[火星人+]種子
“大殺界”を抜け出し、あなたらしさを発揮できるとき。何ごとも前向きの気持ちで臨みましょう。
これまで未経験のことにもチャレンジを。新しい発見がありそうです。

引越しや部屋の模様替えもおすすめ。気分が一新するでしょう。

[火星人-]減退
少し希望の光が見えてはきますが、まだ“大殺界”。取り返しのつかないことが起こりやすいので、油断は禁物です。
今月いっぱいは人と深くかかわらない方がよさそうです。
夏休みの旅行・レジャーは、気の置けない相手と少人数で行くのが無難です。

ふところに余裕ができたら、家族など周りの人に還元を。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成28年版))

すべてはこちらから↓

Menu

Profile

CHARA。横浜在住。O型。
奇人変人の火星人+な男。おとめ座。
動物占いはペガサス。
とことんはみだし者w

Trackbacks