| 火星人プラスな男HOME |

【2014年火星人−運勢】各運

[恋愛・結婚運]
精力絶倫で、常に異性と触れ合っていたいと思うのが陰(−)の人、しかし、大殺界の"陰影"に入るいまは、行きずりの関係は御法度です。女性の場合、一夜限りのはずが、ズルズルと関係を続けてしまい、婚期を逃したり、仕事に集中できなくなる恐れも。
とくに、妻子ある男性や夜の街で知り合った人は、あなたが幸せな人生を歩む上で大きな障害となります。

職場でも異性になれなれしく接していたりすると、誘いをかけていると誤解され、悪い噂が立ったり、仲間外れにされたりしかねません。

[仕事・勉強運]
昨年まで順調に進んでいただけに、今年は勉強や仕事の進み具合が思いのほかはかばかしくないことに気付き、イライラしやすくなります。その落差の大きさに精神的な打撃は避けられないでしょう。
しかし、そこで短気を起こしたり、転職や独立を考えたりしてはいけません。状況をさらに悪化させてしまうでしょう。

受験生の場合、注意力が散漫になり、凡ミスを連発するかも。試験の時間や場所を勘違いして遅刻したり、受験票を忘れてしまったり、解答欄を間違えて記入したり。。。
勉強の効率が大きくダウンし、成績もみるみる急降下するでしょう。

それでもヤケになってはいけません。一つ一つ課題をクリアしていくように努めてください。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命 平成26年版)

火星人の9月月運(平成25年)

もう、来年(平成26年)版が発売される季節になりましたね〜。
時が経つのは早い(><)
では、9月の月運です。

[火星人+] 緑生
少しずつですが、仕事や恋愛などすべてが軌道に乗りはじめます。
ただ、運気はまだまだ力強さに欠けているので、先を急がず、一つひとつ丁寧にこなすこと。浪費にもご注意。

[火星人−] 種子
先月までの暗い気分を吹き飛ばすようなうれしいニュースが届きそう。
結婚の話が出たりとか、昇格の辞令が出たりとか、懸賞の当選通知が届いたりとか。。。
ただし、目先の欲にとらわれて、これまで続けてきたことを投げ出さないこと。地道な努力が大きな飛躍につながります。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成25年版))

火星人の8月月運(平成25年)

個人的には、月運というのもちょっと気に留めています。
元々、"秋によいことが多く、春→夏は調子が落ちる"という印象を持っていて、六星占術の月運とまさに合っていたので、「おお、やっぱりそうなんだぁ」と思った次第です(^^

で、当ブログのアクセスを見てると、けっこう"月運"で検索してくる方も多いみたいなので、今月から月初めに当月の月運を記していこうと思います。

では、さっそく8月の月運です。

[火星人+] 種子
先月までの暗い気分を一掃し、新たな気持ちで物事に取り組んでください。新しいことをはじめるのにふさわしい時期なので、部屋の模様替えなど、まずは身の回りの整理を。
ただし、年運はあくまで"大殺界"なので、結婚や引っ越し、転職など、大きく環境を変化させることは避けるように。

[火星人−] 減退
今月は、その時の気分で決めずに、理性をフルに働かせて、周囲が納得するような判断を心がけて。
ふだんの調子でいると、"信用できない人"というレッテルを貼られてしまいそうです。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成25年版))

【2013年火星人−運勢】各運2

[健康運]
多少の疲れなら気力で吹き飛ばすことができます。
しかし翌年から"大殺界"に突入するので、あまり無理をしてはいけません。
今年は体力をつけておくことをおすすめします。
ウォーキングなどがよいですが、スポーツジムなどで成果を一気に求めるのは禁物。
一年をかけてゆっくりと♪

[財運]
絶好調といってもいい時期を迎えました。
ほしいものは苦も無く手に入ります。
趣味が副収入につながる可能性も大。遊び半分でトライしたものが、思いがけず賞をもらったりなどというこもあるかも!?
独立や開業を考えている人は、今年を逃すとしばらくはチャンスに恵まれません。年内に果敢にチャレンジしたいところです。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成25年版))

【2013年火星人−運勢】各運

[恋愛・結婚運]
肉体的にも精神的にも大きな満足を得られることでしょう。
この一年はすべてにわたって好調ですから、たとえ一時的に険悪になったとしても、好運期の"安定"に助けられ、破局を迎えたりすることはなさそうです。

結婚を考えている人は、恋人と具体的に話を進めたり、新年早々お見合いパーティに参加するなど婚活に力を入れましょう。

[仕事・勉強運]
仕事も勉強も満足のいく成果が挙がるでしょう。
仕事ではこれまで力を注いできたことが順調に軌道に乗り、将来につながる感触が得られそうです。

勉強でも、好きな科目は目を見張るほどの好成績に。苦手な科目も、これまでぶつかっていた壁を打ち破ることができ、面白味を感じられるようになります。
進学を控えている人は、志望校のランクを上げてもいいかもしれません。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成25年版))

【2013年火星人−運勢】全体運

すべての面で総仕上げをしていく時期に入りました。
"安定"は12年の運命周期でもっとも充実した時間を過ごせる運気。
仕事や勉強、また恋愛でも、心から満足を得られそう。
これまでに、あきらめていたことや中途半端な状態になっているものがないかチェックし、ひとつひとつきちんと結果を出していくよう努めましょう。

また、もともとセックスアピールが魅力の火星人ですが、今年はますますそれに磨きがかかり、多くの異性を虜にしそうです。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命〜平成25年版)

【2012年火星人−運勢】各運2

[健康運]
一年を通して健康に恵まれます。仕事や勉強、遊びなど思う存分打ち込んでください。

もちろん不摂生は禁物。しかし、禁欲的になり過ぎるのも逆効果。
自分らしく行動していればOKです。

[財運]
ふだんお金を貯めることが苦手な火星人−ですが、財運が好調な今年は年始に貯金の目標額を設定するように。思いのほか順調に増えていくはずです。

また、借金をしている人は、今年のうちに全額返済するつもりで動いてください。
過去に金銭面で迷惑をかけた人に誠心誠意お詫びをしておくことも財運をパワーアップする一助になるでしょう。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成24年版))

【2012年火星人−運勢】各運

[恋愛・結婚運]
今年はまさにバラ色。
あらゆるところに恋のチャンスがあるので、人の集まるところには積極的に参加を。
また、これまで単なる友達や知り合いにすぎなかった人が恋人になったり、結婚にまで話がすすむ、なんてこともw

恋人がいる人は結婚に向けてアクションを。
逆に結婚する気のない恋人との関係は見切りをつけるチャンスです。
今年は人生の宝物が手に入る"財成"、良縁がやってくること間違いなしです。

[仕事・勉強運]
仕事や勉強の面でも絶好調です。
力を貸してくれる人や、前向きのアドバイスをしてくれる人も増えてきそうです。

これまで苦手だった分野にも興味が持てるようになるので、勉強も仕事も楽しく取り組めるでしょう。
目標を高く設定し直し、将来に向けての資格取得に挑戦するのもおススメです。
すでに勉強を始めてる人は、今年中に受験するのがいいでしょう。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成24年版))

【2012年火星人−運勢】全体運

今回からは、火星人マイナスの2012年運勢を。

[2012年 火星人− 全体運]

収穫のとき"財成"を迎えました。恋愛・仕事・家庭などどんなことでも、ほとんど願いどおりに進み、楽しくて仕方ないといった毎日を送れるでしょう。

とくに金銭面での充実ぶりは目覚ましいものが。まとまった臨時収入などがあり、お金のやりくりで頭を悩ませることはなさそう。

旅行やレジャーも思う存分に満喫できるので、思いついたらすぐ行動するのが吉♪

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成24年版))

【2011年火星人−運勢】各運2

[健康運]
一年を通じて健康面での心配はほとんどありません。
さらに生活を充実させるためには、食生活や健康管理にちょっとした工夫を。
朝食を必ずとる、食わず嫌いをなくす、無理なくできる運動を取り入れる、などちょっとした変化で、よりメリハリが生まれます。
ただし、月運が"健弱"な12月は要注意。クリスマスや忘年会などで暴飲暴食しないよう気をつけましょう。

[財運]
昨年は予定外の出費に苦しんだ火星人−ですが、今年は大丈夫。
もともと貯蓄は得意でない火星人ですが、目的を達成するまでやりとおす意志の強さが働く今年は途中で挫折することなくつづけられそう。
また、起業など新しく何かを仕掛けることで、大きく収入を増やすチャンスでもあります♪

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成23年版))

【2011年火星人−運勢】各運

[恋愛・結婚運]
この12年間でもっとも出会いの機会に恵まれるとき。"運命の人"との出会いも期待大。
焼けぼっくりに火や、なかなか進まなかった縁談が急に動き出すことも。
長年付き合ってきた2人が結婚に踏みきるにも絶好のタイミングです。

[仕事・勉強運]
仕事も勉強も好調の波に乗ってきます。
就職や転職など、現在の生活環境を大きく変えるのにもふさわしいとき。
また、これまで地道に頑張っていたことが実を結ぶときでもあります。これまで成果がでてなかったことでも、あきらめることなく、もうひと踏ん張りです♪

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成23年版))

【2011年火星人−運勢】全体運

今年から3年間は好運期に。
とくに"再会"の今年は、昨年とは違い、晴れ晴れとした気持ちで新しい一歩を踏み出すチャンスです。

人との縁を大切にすることで運気がパワーアップ。フットワークを軽くして、いろいろな人と知り合う機会を増やしましょう。
その中で、生涯の友人や伴侶となる人を見つけられることも。

また、転職や資格の取得、マイホーム購入、独立起業など、なかなか手を出せなかったことにチャレンジするチャンスでもあります。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成23年版))

【2010年運勢】火星人−の各運

[恋愛・結婚運]
恋を楽しむどころではない。ののしりあいや別れ話に発展する恐れも!?
フリーの人も新しい出会いは期待薄。
結婚も来年まで待った方がよさそう。


[仕事・勉強運]
仕事も勉強も成果が上がらず。
仕事は、ミスを出さないことを第一に、焦らず丁寧に。
勉強も地道に黙々と。


[財運]
散財の一年。衝動買いに拍車も。気をつけて。
収支のバランスを考えることが重要。


[健康運]
ストレスを抱えがち。その解消を飲食や不規則な生活に依存させると、健康に影響も。
また、ケガも負いやすいので、今年は"中殺界"であることを忘れずに。


(引用&もっと詳しくは:平成22年版 六星占術による火星人の運命)

【2010年運勢】火星人−の全体運

[全体運]
中殺界の"乱気"に入り、昨年まで順調だったことも急に進まなくなったり、気分にムラが出たりするかもしれません。
今年は我慢と辛抱が必要です。

人間関係でも煩わしいと思うことが増えてきそう。人の言動が気になって自分おやるべきことに集中できないようなら、ひとりになる工夫をしましょう。

なにかあっても深刻に考えすぎず、おおらかな気持ちで。

(引用&もっと詳しくは:平成22年版 六星占術による火星人の運命)

火星人-の'09年運勢【財運】

火星人+の人にとって、この一年は好調です。よほどの浪費をしないかぎりお金に不自由することはありません。

元々お金に執着する火星人ではありませんが、話に矛盾がなく、相手も信用できるサイドビジネスや投資話に乗ってみても損はなさそうです。
ただし、月運が"殺界"に入る2月、6〜8月、12月は落とし穴にはまらないともかぎりません。投資だけでなく、買い物なども控えてください。

いずれにしても、今年手にしたお金は、自分のためだけに遣うのではなく周囲に還元することが何よりも大切になってきます。そのことがあなたの将来にとって、経済的にも精神的にもよい結果をもたらすに違いありません。

(引用&もっと詳しくは:平成21年版 六星占術による火星人の運命)

火星人-の'09年運勢【仕事・勉強運】

火星人-の人にとって、すべてが好結果に結びつく一年ですから、自信を持って目の前の課題に取り組んでください。
マイペースな性格ゆえ、これまで周囲の協力を得られなかった人でも、あなたを取り巻く環境がよい方向に一変し、いままでの仕事ぶりが評価されることもあるでしょう。

きちんとした成果もあげられますから、昇進やボーナスアップも期待できます。ただし、周囲の人と強調することを忘れないでください。

学生なら、苦手としていた分野にも興味がわき、勉強自体が楽しく感じられるようになるでしょう。まさに、努力が実る一年といっていいでしょう。

(引用&もっと詳しくは:平成21年版 六星占術による火星人の運命)

火星人-の'09年運勢【恋愛・結婚運】

マイナスの人にとって、今年は素晴らしい一年になります。いままで恋愛や結婚の話がありながら、うまくいかなかった人も大いに期待できます。恋人のいない人は、友達や同僚などから紹介されるかもしれません。

好運期に結婚すると、いい家庭を作れる火星人ですから、今年ははっきり"結婚"という目的意識を持って相手を選ぶことも大切です。将来を見据えた交際をしてみてください。
結婚を前提とした交際に発展している人は、予定を早めてでも年内に式を挙げるよう動きましょう。それが大きな幸せに結びつくことは間違いありません。

(引用&もっと詳しくは:平成21年版 六星占術による火星人の運命)

火星人-の'09年運勢【全体運】

火星人つながりで、火星人マイナスの人の来年の運勢も紹介しておきましょう。

[全体運]

12年の運命周期の中でももっとも好調な"達成"という運気に入ります。

すべてが思い通りになったり、夢に描いてきたことが実現する可能性が大です。自分でも信じられないような成果を出すこともできます。

なにかにつけて周囲から注目を浴びる一年になるので、いつ、どこで、だれに見られても恥ずかしくないよう、常に洗練された身だしなみを心がけてください。

ここ数年手掛けてきたことや願ってきたことがある人は、年内に実現できるよう動いてください。きっかけさえつくったら、あとはなりゆきにまかせてみましょう。順調に進行するのはもちろん、楽しみながら成果を手にすることができます。

異性に関しては、火星人の性格である、プライドの高さと人見知りの激しさのために、自分から想いを告げることができなかった人も、今年は自由奔放に恋を謳歌できます。好きな相手にも大胆に迫れます。マンネリぎみの相手とも、出会った頃の新鮮な気持ちを取り戻せるはずです。

(引用&もっと詳しくは:平成21年版 六星占術による火星人の運命)

すべてはこちらから↓

Menu

Profile

CHARA。横浜在住。O型。
奇人変人の火星人+な男。おとめ座。
動物占いはペガサス。
とことんはみだし者w

Trackbacks