« 2010年01月 | |  火星人プラスなHOME | | 2010年03月 »

浅田真央、銀メダル♪

浅田真央選手(火星人+)が銀メダルを獲得しましたね。
おめでとう♪

a_mao.jpg

フリー(FP)で2つほどミスして、キム・ヨナ選手には及ばず、悔し涙を流していましたが、トリプルアクセルをキッチリ2回決めて(女子では史上初!)の銀メダルだから立派ですよねー☆

それにしても、キム・ヨナ選手は完璧でしたー。
228.56点は歴代女子世界最高得点ですからね。

そして気になったのは衣装の色。
ヨナ選手がブルーで、真央ちゃんが赤。

近年の(女子フィギュア)金メダリストは"ブルー系"というジンクスが、今回もいきてしまいましたね。
ちなみに、(六星占術の)火星人の幸運色は"ブルー"(および黒、グレー、黄)で、タブー色が"赤"らしいんですよね。
真央ちゃんが"ブルー"を採用していたら、どうなっていたか!?(笑)

城島選手も火星人+

今年メジャーリーグのシアトル・マリナーズから阪神タイガースに移籍した、城島健司選手も火星人+です。

矢野捕手の高齢化、右の大砲不足と近年の悩みが一気に解消するであろう補強に、タイガースファンとしても嬉しいかぎり♪
ぜひとも活躍してもらって、ひさしぶりのリーグ優勝を拝みたいものですw

その点、今年は幸運期の火星人+だから活躍間違いなし!?
しかも、メジャー帰りの野手の一年目は"活躍する"というジンクスがあるそうです。
いやー、鬼に金棒、城島にバット、状態ですかねw

しかし、最近のタイガースのFAに頼ったチーム補強は、一昔の巨人みたいでちょっと心配ですねー(>_<)

初・手相占い

手相占いに行ってきました♪
こんなブログをやってますがw、手相をみてもらうのははじめてなんですねー。
女性はけっこう(占いに)行くんでしょうが、男の経験者は少ないのでは!?

場所は中華街w ちょっとだけ待たされ、いざ鑑定へ。
占い師は初老のおじさん。テレビにも出たことがあるらしい。

まずは"仕事運"を尋ねると、生年月日を聞かれ、
「昨年は悪かったでしょ? 今年我慢して頑張れば、来年以降はいいよ」
うーむ、これは六星占術(火星人+)と符合するので、想定内w

つづいて、手相をみて、
「いまの仕事は性に合ってるね。好奇心旺盛で、機を見るに敏。元来の気の強さも、色々経験を積んで折り合いがつけれるようになってる」
ちょっとうれしいかな♪ いまの仕事は好きなのですが、合ってるかどうかは不安だったのでw

「手相自体は悪くないんだけど。結婚してないでしょ? 結婚して運命線が出てくると、もっとしっかりした人生になるんだけどねぇ」
そう、子どもの頃から運命線がないんですよねーw

"じゃ、結婚できるかどうかが鍵ですね?"と尋ねると、
「いくつか(結婚)線は出てるけど、結婚する気ある? ないでしょ!?」
たしかに、全然ないわけじゃないですけど、願望は薄い。。。

「子宝。。。すけべさは普通だね」
そうですかw

「健康(運)は大病はしないけど、肩こりや腰痛などに悩まされるかな。手相が2重線になってて、歳のわりに体力が落ちてきてるから、運動しなさい」
薄々気付いてました。。。

「あとは母方の病気をもらわないように気をつけた方がいいね」
うへっ、母親はガンですわー。


以上、そんなかんじで終りました。

なかなか当たるんですねー、手相占いw
それほど悪いことも言われなかったので、前向きに頑張ろう♪ という気分になりましたw

浅田真央の運勢は!?

2月12日に開幕が迫ったバンクーバー・オリンピック。
メダルの最有力候補といえば、やっぱりフィギュアスケートの浅田真央選手。
先日の四大陸選手権でも逆転優勝を果たし、景気づけになりましたよねw

彼女も火星人+なんですよねー。ということは、今年は好運期"再会"ですから、金メダルも夢じゃない!?

そうなると気になるのは、最強のライバル キム・ヨナ選手の運勢w
土星人+の彼女も"立花"の好運期。

ウーム、そうなるとやはり予断を許しませんねーw

ちなみに、火星人にとって幸運なスポーツの一つは"スケート"(そのほか、スキー・スキューバダイビング)だそう。
そういう意味でも、真央ちゃんは最強!?(笑)

すべてはこちらから↓

Menu

Profile

CHARA。横浜在住。O型。
奇人変人の火星人+な男。おとめ座。
動物占いはペガサス。
とことんはみだし者w

Trackbacks