| 火星人プラスな男HOME |

【2016年火星人-運勢】各運2

[健康運]
"大殺界"最後の年。心身ともに疲労がピークに達しているはずです。ちょっと風邪を引いただけでも、ひどく長引くおそれが。
アロマテラピーや日帰り温泉など、自分に合った方法でリラックスを図るように心がけましょう。

食事に気を使うのも大事ですが、軽いスポーツでもはじめてみては。

[財運]
予想外の出費が重なるおそれが。やりくりがつかず、これまでの貯えが減る一方などという事態を招きかねません。
クレジットカードに頼るのは禁物。さらに深みにはまる恐れも。
今年は"大殺界"ですから、それなりに覚悟しておいてください。お酒やレジャー、趣味などでストレスを解消しようなどと考えてはいけません。もっと安あがりで済む方法を考えましょう。

今年は来年への助走期間と信じて耐え抜くことです。少しでも前向きに考えることができれば、望みが湧いてくるにちがいありません。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成28年版))

【2016年火星人-運勢】各運1

[恋愛・結婚運]
恋愛や結婚生活に大きな障害が出てくる心配が。
恋人に裏切られたり、相手の浮気が発覚して離婚問題にまで発展する可能性もあります。
“大殺界”なので、理性が十分に働かず、自分でも思ってみない言動に出てしまうことがありそうです。
パートナーを取り戻すため、相手を中傷したり、暴力的になったり。。。そうした衝動に駆られたら、一呼吸入れて、冷静になるよう努めること。さもないと、すべてが「ご破算」ということになりかねません。

今年いっぱいは“大殺界”であることを忘れず、寛容な態度で対処しましょう。

[仕事・勉強運]
不本意な仕事や面倒なことばかり押し付けられそう。今年もまた厳しい一年になることを覚悟してください。
仕事がうまくいかず、ついつい結婚退職や転職を考えがちですが、“大殺界”であることを忘れてはいけません。
そのときの勢いだけで決断すると必ず公開することに。気分を変えるため、キャリアアップにつながるような勉強に力を注いでみてはどうでしょうか?
本年は何をしても思い通りには進まないので、とにもかくにも我慢を。現状を打開しようとあがくより、肩の力を抜き、充電期間と捉えた方が賢明です。

受験生は志望校にこだわらず、とりあえず「合格」を目標に。あまり高望みしても、望みどおりにならないことを覚悟して。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成28年版))

【2016年火星人-運勢】全体運

≪全体運≫
"大殺界"のラスト<減退>です。運気はいぜんとして停滞ぎみ。
ただどん底は過ぎたので、今年は多少なりとも気分が前向きになってくるのを感じることでしょう。

これまで自分を抑えなければならない状況におかれていただけに、ストレスを発散したい衝動に駆られるかもしれません。しかし、やりたいことがあっても、今年はまだ我慢すること。いまはそのための準備期間ととらえ、<種子>の翌年、スムーズに運ぶように細かな計画を立てるようにしましょう。

明るい未来を思い描きながら、もうしばらく辛抱を。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成28年版))

すべてはこちらから↓

Menu

Profile

CHARA。横浜在住。O型。
奇人変人の火星人+な男。おとめ座。
動物占いはペガサス。
とことんはみだし者w

Trackbacks