【2017年火星人-運勢】各運2

[健康運]
好運期に入ったとはいえ“大殺界”のダメージがまだ完全に抜けきっていないので、無理をすると体調を崩す恐れが。疲れたと感じたらすぐに体を休ませてください。
持病の治療に取り組んできた人は回復の兆しが数値となってあらわれ、その効果を実感できそうです。でも、そこで気を緩めないように注意しましょう。

[財運]
“大殺界”だった昨年までは金銭面でも厳しい状況がつづいたはずですが、今年はそうした苦労から解放されそうです。
新しい運命周期がスタートする今年は、長期的なライフプランを考えると同時に大まかな収支の見通しを立てることが大切。それにしたがって資金計画を作り、少額でもいいので貯金をはじめてください。
使ってない口座や年会費がかかるカードは解約した方がよさそう。無駄な出費を防ぐことができます。

ただし、目標を高く設定したり、日々の出費を厳しく制限しすぎるのはNG。生活にうるおいや楽しみがなくては、せっかくの好運気を活かせなくなってしまうかもしれません。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成29年版)[細木数子])

火星人の1月月運(平成29年)

[火星人+]乱気
気まぐれな行動で、身近な人を振り回しがち。
(そのせいか)あなたについての根も葉もない噂が広まり、精神的にまいってしまいそう。
反省すべき点は謙虚に反省し、事実と違う点があるなら反論を。
言葉遣いや切り出し方に気をつければ、わかってもらえるはずです。

[火星人-]達成
一年間の具体的な計画を立てましょう。
ただし、年運は好運期に入ったばかりの“種子”なので、欲張り過ぎはNG。実現に向けての種まき程度に留めましょう。

今月は新しい出会いがありそう。新年会など人が集まる場所には積極的に顔を出してください。
また、順調に進んでいるときほど、謙虚な態度が大切です。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成29年版)[細木数子])

【2017年火星人-運勢】各運

[恋愛・結婚運]
火星人-のあなたは、プライドが高く自分から心の内を明かそうとしない性格に加え、昨年までの大殺界の影響で近寄りがたい印象を与えていたはず。しかし“種子”の本年は、それがミステリアスな魅力として輝きを放ち始め、アプローチしてくる異性が次々と現れそうです。
これまで気に留めていなかった同僚や久々に会った同級生などと、思ってもみなかったドラマチックな恋愛に発展したり、あっという間に結婚話に進むかもしれません。
ただ、恋の楽しさを味わえる一年だからといって、それに浮かれて、けじめのない付き合いになるのはNG。性欲の強さが、先々禍を招く心配もあります。

離婚の危機に悩まされていた人は、解決の糸口が見えてきそう。
煮え切らない態度の恋人や、結婚が期待できない相手との関係を見直してみるのもおすすめです。

[仕事・勉強運]
新しくことを起こす絶好のタイミング=“種子”。
起業や独立を考えたり、異動を希望している人にとってはチャンスです。とりあえずアクションを起こすこと。

前年までトラブル続きで自信をなくしかけていた人は、一から出直すつもりでチャレンジを。
大殺界を耐え抜いたあなたですから、多少の困難は乗り越えられるに違いありません。

転職や就職活動がうまくいかず悩んでいる人は、会社の選び方を見直してみては。業界のイメージや会社の知名度などよりも、やりがいが感じられるかどうかを重視するようにしましょう。

将来の進路についてもなんらかの結論が出るとき。これまで目指していたものと大きく違うように思えても、後悔することはないでしょう。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成29年版)[細木数子])

【2017年火星人-運勢】全体運

≪全体運≫
"大殺界"を抜け、新たな運命周期のスタート=<種子>を迎えます。
大きな節目となる年なので、新たな目標や計画を立て、強い決意を持ってスタートしましょう。
結婚や出産、子どもの進学や独立、マイホームの購入やリフォームなど、長期のライフプランを立てるのもおすすめ。
新しい出会いの期待も大。深い友情を通わせられる人や、恋人や結婚へと発展する人があらわれる可能性も。

ただし、前年までの“大殺界”の影響が多少残っているので、何ごとも急いで話を進めようとしないこと。この一年は行動を起こす前の準備期間と捉え、あちこちに"種まき"をするつもりで過ごしてください。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成29年版)[細木数子])

火星人の12月月運(平成28年)

[火星人+]達成
今年の集大成が形にあらわれそう。
前から気になっていた人には思い切って告白を。色よい返事がもらえるかも。
仕事の成果も期待できます。粘り強さを発揮すれば、新しい契約に繋がる可能性も。
受験生は志望校の合格が視野に。ただ油断は禁物、最後まで全力を。

新年を気持ちよく迎えるために、やり残したことがないか、きっちりチェックを。

[火星人-]健弱
忘年会やクリスマスパーティーで大忙し。無理をすると今年一年間の疲れが出てきて、医者のお世話になる恐れが。また、スポーツで思いがけない怪我に見舞われる可能性も。けっして見栄を張ったり、無理をしないこと。
精神面のケアを最優先しましょう。

新年を気持ちよく迎えるために、やり残したことがないか、細かくチェックを。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成29年版)[細木数子])

【2017年火星人+運勢】各運2

[健康運]
平穏な一年となりそうです。無理さえしなければ、大きな病気とは無縁で過ごすことができるでしょう。

今年はこれまで乱れがちだった生活リズムを修正するチャンス。三度の食事の栄養バランスをチェックしたり、通勤でひと駅分歩いたりするのもおすすめ。
外食の多い人は、週に一度でもいいので自炊を。

[財運]
金銭面でも順調。収入はほぼ見込み通りですし、思ってもみなかったことでお小遣い稼ぎも期待できそうです。
ただ、行動的になるにつれ、出費が増えそう。仕事で経費がかさむ、家庭では教育費や交際費が増えるなどして、やりくりに頭を悩ませる場面が出てくるかもしれません。
だからといって、そうしたお金を惜しむのは禁物。目先のことにとらわれ過ぎると、チャンスの芽や人との縁を断ち切ってしまうことになります。

運気が上向きとはいえ、力強さに欠ける“緑生”には一攫千金を狙うほどの勝負強さはありません。株やギャンブルに手を出すのは御法度です。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成29年版)[細木数子])

【2017年火星人+運勢】各運

[恋愛・結婚運]
人見知りしがちで、自分の思いを素直に口にするのが苦手な火星人+。しかし“緑生”の本年は、好意を伝えたいという気持ちが芽生えてきそうです。
とくに、昨年知り合って"友達以上恋人未満"の状態が続いている人とは、つながりを深めるチャンス。
新しい出会いにも期待を。話しかけられたり、デートに誘われたりしたら、素直に応じましょう。

好運期のときに結婚すると、生涯にわたる幸せを手にできるのが火星人の大きな特徴。翌年の“立花”のゴールインを目指し準備を始めましょう。

[仕事・勉強運]
“緑生”の本年は、足場固めのとき。順調に進んでいるからといって、気を緩めてはいけません。大きく飛躍するには、これまで以上に力を入れて取り組み、しっかりした基盤を築くこと。
前年の就職や転職で「失敗したかも?」と後悔し始めてる人も、"石の上にも三年"、翌年いっぱいはいまの職場で力を蓄えることです。

取り組んだことがすぐに成果となってあらわれる運気ではないものの、勉学でも今年は頑張りどころ。受験生はもちろん、資格の取得をめざしている人も、苦手な科目に時間をかけてください。

ただ、自信が持てるようになると、アドバイスしてくれる人を疎んじる傾向があるのが火星人。そういう思いがよぎったら要注意。
あれもこれも自分でやろうと抱え込み過ぎるのもNGです。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成29年版)[細木数子])

すべてはこちらから↓

Menu

Profile

CHARA。横浜在住。O型。
奇人変人の火星人+な男。おとめ座。
動物占いはペガサス。
とことんはみだし者w

Link

Trackbacks