金メダリストの星人

史上最多のメダル(41個)を獲得して、盛り上がりとともに幕を閉じたリオ五輪。
せっかくなので、メダリストの星人を調べてみようと思います。
とはいえ、全員はなかなか厳しいので、まずは金メダリスト+吉田選手を。

火星人+:種子
白井健三(体操団体)

火星人-:減退
加藤凌平(体操団体)、田中佑典(体操団体)

水星人+:再会
ベイカー茉秋、高橋礼華・松友美佐紀(バド)、[銀]吉田沙保里

水星人-:乱気
内村航平

→続きを読む ♪"金メダリストの星人" »

火星人の8月月運(平成28年)

[火星人+]種子
“大殺界”を抜け出し、あなたらしさを発揮できるとき。何ごとも前向きの気持ちで臨みましょう。
これまで未経験のことにもチャレンジを。新しい発見がありそうです。

引越しや部屋の模様替えもおすすめ。気分が一新するでしょう。

[火星人-]減退
少し希望の光が見えてはきますが、まだ“大殺界”。取り返しのつかないことが起こりやすいので、油断は禁物です。
今月いっぱいは人と深くかかわらない方がよさそうです。
夏休みの旅行・レジャーは、気の置けない相手と少人数で行くのが無難です。

ふところに余裕ができたら、家族など周りの人に還元を。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成28年版))

大谷翔平の脱・大殺界

3年ほど前、『大殺界から抜ける4年目以降はちょっとスーパースター選手になるかも!?』と何気なく書いてましたが、その4年目の今年、ホントにスーパーな選手になっていますね、大谷翔平選手(火星人+)♪

今年は“リアル二刀流”が話題になってますが、先週は先発&一番打者で出場、先頭打者ホームランを打った上に、8回120球5安打無失点で見事勝利投手に☆

「凄すぎ」「マンガか!?」「バケモンやな」

との声多数。。。
たしかに、160キロ台のストレート連発に、140キロ台の高速フォーク、高速スライダーですから、ちょっとやそっとじゃ打てるわけないですよねw

いや~、今後どうなっていくんだろう、末恐ろしい。
やっぱり早いとこメジャー行くべきかな。。。

火星人の7月月運(平成28年)

[火星人+]減退
今月も不調が続きそう。些細なことで上司から注意されたり、同僚とも息が合わなかったり。。。
感情的にならずに、我慢に徹するしかありません。

ストレスがたまったと感じたら、一泊二日でもいいので友達と旅行に。少人数のほうがリフレッシュできるはずです。

[火星人-]停止
相変わらずやる気がわいてきません。仕事、プライベートともに思い通りにいかず、つい適当に対応してしまいがち。面倒だからといって問題を先送りすると、しわ寄せがきて苦しみそうです。

心身共に疲れが蓄積する一カ月です。無理は避け、リフレッシュに専念を。悪循環を断たないと、好結果は得られません。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成28年版))

火星人の6月月運(平成28年)

[火星人+]停止
職場、家庭で小さなトラブルが頻発。恋人とも些細なことでもめる心配が。。。
周りにイライラをぶつけてしまうと、険悪な雰囲気になりかねません。
理不尽な追及に遭っても素直に謝った方が賢明です。

率先して行動すると裏目に。ゆっくりあとをついていくくらいのつもりで、ちょうどいいでしょう。

[火星人-]陰影
油断したり、確認を怠ったり、うっかりミスを連発しそう。周りの心証を悪くする恐れが。。。
といって、信頼を取り戻そうと、スタンドプレーに走るのは禁物。緊張感を保つのが何より大切です。

精神的な疲労の蓄積にも注意。休日は癒しに専念を。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成28年版))

火星人の5月月運(平成28年)

[火星人+]陰影
何をしてもやる気が起こらず集中力も散漫になりがち。
仕事では単純なミスがつづく恐れが。慣れていることでも、気を引き締めて臨みましょう。

散財には要注意。不要不急の買い物は後回しにしましょう。

[火星人-]安定
来月からは年運、月運ともに“大殺界”。身近なところで応援してくれる人を探しておくこと。

仕事で独断専行はNG。同僚と協力しながら進めてください。闇雲に動くのではなく、四方八方に注意を向けてください。
家庭内のもめごとにも早めに対処を。

(引用&もっと詳しくは:六星占術による火星人の運命(平成28年版))

バド桃田も火星人+

いま賭博騒動の渦中にある、バドミントン男子の桃田賢斗選手も火星人プラスです。

火星人+といえば、今年大殺界を抜けたばかりなのに、最悪な状況に陥ってますねぇ~。
大殺界中の昨年も、スーパーシリーズファイナルズで優勝したり活躍してたので、大殺界あんまり関係ないんですかね?
もっとも、賭博も大殺界中ですし、大殺界中に活躍すると明けたあと反動がくる、という話もあるので、そのパターンですかね!?

個人的には、バドミントンかじったことがあるので、本来なら応援したい選手だったのですが、

「…周りの人が目に見えてわかるくらい、派手な生活をしたい。ガキんちょが僕の姿に憧れて、僕みたいに派手な生活をしたいと思ってくれればいい」

みたいなことを言ってて、言いたいことはわかるけど、『いや、自分が派手な生活したいだけで、そのままだと周りからとやかく言われるから、子どもを言い訳にしてない?』と思ってたんですよ。
(ここ最近の話を聞いてると)案の定、そうゆうタイプだったようですね~~。

ちなみに、一緒に騒ぎになってる田児賢一選手は金星人マイナスだそうです。

すべてはこちらから↓

Menu

Profile

CHARA。横浜在住。O型。
奇人変人の火星人+な男。おとめ座。
動物占いはペガサス。
とことんはみだし者w

Link

Trackbacks